当前位置:[首页 > 日语辅导 > 中国、海外での巨額の現金引き出しに規制]

中国、海外での巨額の現金引き出しに規制

发布: 2018-01-13 13:15 | 来源:www.jptranslate.com | 查 看:

01.03 15:35

中国、海外での巨額の現金引き出しに規制

中国、海外での巨額の現金引き出しに規制

テキストサイズ

     

中国の管理部門は、1月1日から中国の銀行カードを利用して海外で現金を引き出す場合、1人あたり年間10万元までとし、巨額の引き出しに規制をかけています。この目的について、「マネーロンダリング、テロリストへの融資、脱税の対策上必要な措置」とし、「海外での個人消費には影響ない」としています。  中国国家外貨管理局は先ごろ、『銀行カードによる海外の巨額現金の引き出しの規範化に関する通知』を発表し、引き出し額を年間で10万元以内と定めました。

 一昨年、中国の銀行カードにより海外で消費した金額は7000億元を超えており、利用者のうち81%が引き出し額が3万元以下だったとのことです。

 決済方法の多様化が進み、世界的に巨額の現金に対する管理が強まっている中で、個人が海外で巨額の現金を引き出すのは正常な行為ではないと見られています。

 国家外貨管理局は、「個人が大量の銀行カードを使って、海外で巨額の現金を引き出すケースがある。金額が常識的な消費額を大幅に超えていることから、違法行為に関わっていると見られる。犯罪行為を防ぐため、規制をかけることが必要である」と説明しています。

 なお、個人の外貨購入額はこれまでどおり年間5万ドルで、海外での衣食住などの正常な消費には影響ないとしています。

 

 

 

(中国国際放送局 )