返回首页
当前位置: 主页 > 日语考试 >

日语一级复习辅导:一级副词详解

时间:2020-07-29 07:42  
核心提示:1、断定「~だ/~する」と呼応する副詞 必ずどんなことがあっても、必ず行きます。 絶対(に)絶対に勝つ。 全く全く同感だ。 もちろんもちろんのことだ。 確かに確かに受け取
1、断定「~だ/~する」と呼応する副詞
必ずどんなことがあっても、必ず行きます。
絶対(に)絶対に勝つ。
全く全く同感だ。
もちろんもちろんのことだ。
確かに確かに受け取りました。
2、「~ない」や否定を意味する動詞と呼応する副詞
(1)全面否定
決してこれは決して高くない。
絶対(に)私への反抗は絶対許さない。
全く全く話にならなかった。
さっぱり何のことか、さっぱりわからない。
まるでそんな人はまるで知りません。
ちっとも/少しもちっとも(?少しも)食べない。
一度も彼女は一度も笑ったことがない。
全然あんな男には全然関心がない。
(2)婉曲?部分否定
あまり麺類はあまり好きではない。
たいして試験はたいして難しくなかった。
それほどそれほど重要な問題ではない。
ろくにうちの子はろくに勉強もしない。
めったにこのショーはめったに見られない。
必ずしも金持ちが必ずしも幸せとは限らない。
あながち彼の話はあながち嘘も言えない。
一概に彼の意見も一概に否定できない。
(3)可能形「~(ら)れない/不可能を意味する動詞」と呼応
なかなか人の名前がなかなか覚えられない。
とても僕にはとても信じられない。
とうてい(到底)今からではもう到底間に合わない。
3、推量の助動詞「だろう/かもしれない/はずだ」と呼応する副詞
(1)推量の助動詞と呼応するもの
1)「~だろう/~はずだ」「~と思う」などと呼応
たぶんたぶん待っても来ないだろう。
おそらくおそらく君には無理だろう。
そのうちそのうち彼の考えも変わるだろう。
やがてやがて収束に向かうだろう。
きっとやればきっとできるはずだ。
2)「~かもしれない」と呼応
ひよっとするとひよっとすると雨が降るかも知れない。
ひょっとしたらひょっとしたら嘘がばれたかもね。
もしかしたらもしかしたら転勤になるかもしれない。
もしかしてもしかして、
3)「~ないだろう」など否定推量と呼応
まさかまさか君が犯人ではないだろうね。
まさか彼が知っているはずがないと思うが、???。
(2)「~のだろう/~ことだろう」(感嘆)などと呼応するもの
なんとなんと今日は寒いんだろう。
なんてなんて狡い人なんだろう。
どんなにどんなに喜んだことでしょう。
どれほどどれほど心配したことだろう。
4、「ようだ/そうだ/らしい」と呼応する副詞
今にも彼女は今にも泣き出しそうな顔だった。
どうやらどうやら風邪らしい。
どうもその話はどうもほんとうのようだ。
いかにもいかにも彼のやりそうなことだ。
まるでまるで水を打ったような静けさだ。
さも父はさも嬉しそうに笑った。
あたかも今日はあたかも春のような暖かさだ。
◆関連する副詞
なんだかなんだか気味が悪い話だね。
なんとなくなんとなく嫌な予感がするんだ。
5、完了形「~した」と呼応する副詞
(1)過去を表す副詞
(今)さっき(今)さっき来たばかりだ。
たった今僕も、たった今、来たところです。
この間この間はどうも失礼しました。
もうその件はもう連絡しました。
とっくに子どもはとっくに寝ました。
(2)過去のことの推量
確か確か通帳はタンスの中だったと思う。
てっきり僕はてっきり冗談だと思っていた。
6、「~たい/~てください」(希望や依頼)と呼応する副詞
ぜひぜひ遊びに来てください。
どうしてもどうしても勝ちたい。
なんとしても何としても志望校に合格したい。
できれば/できたらできれば(?できたら)参加したい。
できるだけできるだけ早めに来てください。
どうかどうかお許しください。
せめてせめて利子だけでも払って欲しい。
7、「~てしまった」と呼応する副詞
ついごめん。つい朝寝坊してしまったんだ。
うっかり(して)うっかり約束を忘れてしまっていた。
8、「~ておく」と呼応する副詞
あらかじめあらかじめ準備しておくように。
事前に事前に連絡した方がいいよ。
そのまま窓はそのまま開けておいてください。
9、仮定や理由を表す助詞と呼応する副詞
(1)「~たら/~ば/~なら」と呼応するもの
もしもし、お時間がおありでしたら。
仮に仮に君が彼の立場だったら、どうした?
万一万一火災が起こったら、この非常口から逃げてください。
もしももしも僕に羽があるなら、君のところへ飛んでいきたい。
一旦一旦約束したら、必ず守る。
例えば例えば君が僕の立場だったら、どうした?
(2)「~ても」と呼応するもの
たとえたとえ嘘でも、ほめられれば嬉しい。
仮に仮に彼の立場でも、同じことをした。
いくら/いかにいくら(?いかに)苦しくても、最後までがんばりなさい。
どんなにどんなに努力しても、彼には勝てない。
(3)「~からには/~以上」と呼応するもの
一旦一旦やると決めたからには、必ずやる。
10、その他の副詞の機能別整理
(1)回数を表す副詞
いつも彼はいつも遅刻している。
いつでもいつでも遊びに来てください。
しばしば夜中にしばしば目が覚める。
たびたびたびたびご迷惑をかけてすみません。
よく最近、よく忘れ物をする。
ときどき彼はときどきこの店に来ます。
たまに彼にはたまに会うことがあります。
めったに~ない彼女はめったに笑わない。
(2)数量を表す副詞
全部/全て仕事は全部(全て)終わりました。
すっかり山の雪もすっかり解けた。
たくさんたくさん召し上がってください。
十分時間はまだ十分あります。
あまり~ない私はあまりお酒が飲めません。
少し/ちょっとご飯が少し残っている。
ほとんど~ない残り時間はほどんどありません。
全然~ないお金が全然ない。
さっぱり~ない今日は魚がさっぱり釣れない。

热门TAG: 副词 日语 详解