返回首页
当前位置: 主页 > 日语考试 >

日语等级考试N1必做阅读练习(11)

时间:2020-11-08 18:00  
核心提示:问3③「男が一人でその海を眺めている」とあるが、それは何のためか。 1自杀するため 2自分の右腕をさがすため 3幽霊が出るのを待つため 4海の中にいるだれかを呼ぶため 问4(④

问3③「男が一人でその海を眺めている」とあるが、それは何のためか。

1自杀するため

2自分の右腕をさがすため

3幽霊が出るのを待つため

4海の中にいるだれかを呼ぶため

问4(④)に入る适当なことがを选びなさい

1それを2それで3それに4それが

上の文章の後には、次の文章が続きます?最後まで読んで?下の问い5问い6に答えなさい。

「そうなのです」

ため息を吐きながら、私は言った。

「それで?⑤あの晩私は飞び込んだのです。」

私の右腕がないのに男が気づいたのは?その时だった。

问5⑤「あの晩私は飞び込んだ」のは、なぜか。

1借金と失恋で生きる希望をなくしたから

2自分の失った右腕を捜そうと思ったから

3すべてを忘れて海の底でねむりたくなったから

4海の中の幽霊に呼ばれたような気がしたから

问6次の「幽霊」についてのべたもののうち、正しい物を选びなさい

1「わたし」が幽霊だった

2甲板にいた男が幽霊だった

3甲板にいた男と「わたし」が幽霊だった

4幽霊はでてこなかった 问题Ⅲ次の文章を読んで?後の问いに答えなさい。答えは、1?2?3?4から最も适当なものを一つ选びなさい。

(1)

言叶は时代と供に変わる。今の若い女性の仲には平気で男言叶で话す人も多い。男性が语尾に「よね」をつけて话したり?女言叶にちかづいてもいる。男女の言叶の差は昔に比べれば格段に少なくなっている。今の时代の男女の生き方を象徴しているのでもあるだろう。そんな中で「男言叶」「女言叶」を守ろうと言うのではない。时代の流れに任せてもなお自然に残る言叶は残るのではないかと思うのだ。口に出す时ちょっとした抵抗感があるかないかという形で。その感覚を大切にしたい。それが日本语の中の文化であり味わいであるかもしれないと思うから。

问この文章で?笔者はどのようなことを言おうとしていると考えられるか。

言叶の男女差は1将来?残らないだろう

2今後もなくなってほしくない

3今日では、意识されていない

4しだいに?大きくなっていくだろう

(2)

旅行に出かける理由はいろいろありますが?一番の喜びは、旅先での解放感ではないでしょうか。この解放感は、自分を知っている人が谁もいないと言う心理に起因します。つまり、自分が耻をかいたり、失败したり、あるいは、破廉耻なことをしても、そのことで後後困ることは起こらないと思うからです。

旅先にいる私は?家庭や职场のわたしではなくて、どこのだれかわからないような匿名性をもった、一人の人间なのです。

このように?自分を见つめることを忘れ、他人から批判される悬念も薄れ?耻とか罪と科による自己规制も弱まり?いつもならしないような行动をとることを、没个性化现象といいます。こうした没个性化は、大势お见知らぬ人びとの中にいる时や群衆の中にいる时、自分が谁だか人にわからないような时に现れます。