返回首页
当前位置: 主页 > 日语阅读 >

日本新干线体验

时间:2020-10-29 00:37  
核心提示:今日はね、新幹線の乗り方をみんなに紹介しようとー 実は俺も五年間日本で留学してたのに、なんと、一回も新幹線に乗ったことがありません!!!何故かと言うと、留学してた頃

今日はね、新幹線の乗り方をみんなに紹介しようとー

実は俺も五年間日本で留学してたのに、なんと、一回も新幹線に乗ったことがありません!!!何故かと言うと、留学してた頃は、貧乏学生なんで、チャリで行ける範囲内ならまだしも、自払いで遠出するなんて発想はまったくなかったです。それぐらいのお金があったとしても、家の近くの飲み屋で飲んでたと思う。(笑)

というわけで、まず、↓の写真は東京品川駅の改札前で取ったもんで、いよいよ念願の新幹線に乗るかと思うと、どきどきしすぎて、吐き気しそうになりました。

今天花老师就来给大家说说我的新干线处女行。

哥日本留学了五年没坐过一次新干线。为什么呢?因为穷逼啊。除了自行车能到的地方我都没去过。况且有这点钱我还不如在家附近喝喝小酒。

言归正传,下图就是我在东京的品川站检票口偷拍的。想到马上能高大上一把,感动得差点把早饭都吐了出来又咽了下去。




そこで、一つ目のポイント!↓の写真見れば分かると思うが、なんとチケットが二枚出てきました!後で教えてもらったけど、その一番右端の一枚は「乗車券」といい、つまり、俺の場合、東京から京都まで電車で移動する「運賃」のことを示すものだそうです。東京の品川から京都までの運賃は8210円です!!で、真ん中にあるチケットは「特急券」といい、それは特急列車(俺の場合は新幹線)に乗るときに支払わなければならない「特別料金」のことらしい。改札を通るとき、二枚一緒に改札に入れてくださいね。

新幹線に乗る場合、「自由席」と「指定席」が選べるわけで、自由席は字面通り、誰でも好きなとこ座れるから、俺みたいに始発の東京から乗るんじゃなくて、途中の品川から乗る場合、窓側の席が東京で乗る人に座れてしまう可能性も大きい、なので、もし窓側に座って富士山を見たかったら、ぜひ指定席はおススメです!ちなみに、自由席の料金は4870円、指定席は5700円で、そんなに大差はないから、俺は今度指定席にしました。

あと、一番左端にあるのが「スイカ」ってカードで、(発音は1型で、0型で読むと果物になっちゃうwww)、上海の交通カードみたいなやつで、バスでも、電車でも、ピッって翳したらスムーズに改札通れます。

那么问题来了!为什么坐新干线要有两张票子?!下图最右的那张叫“乘车券”,也就是我这次东京到京都的车钱。我从品川上车到京都的话是8210日元。当中那张叫“特急券”,就是你要坐新干线的话还需要加付的费用。通过检票口的时候,记得两张一起塞进去!

“特急券”有“自由坐席”票跟“指定坐席”票两种选择,“自由坐席”就是任何作为都可以坐,所以你如果在品川上车,很有可能窗口的位子就被从始发站东京站上车的人给坐掉了,所以你要看富士山的话,还是老老实实买“指定坐席”票吧。况且一个4800,一个5700,人民币就差个50块,所以我就选了指定坐席的票子。

顺便说一下,最左边的那张绿的叫“suica”,不要读成了“西瓜”!它就像上海的交通一卡通,所以你要在东京坐公车啊地铁啊,还是买张冲冲值还能打折。



↑の写真は新幹線ホームで撮りました。さっき言った「自由席」は大体前方の1~3号車にあって、4号車からは指定席になるんですよ!俺は5号車だから、指定席!ちなみに、東京・大阪間は↑の「のぞみ」に乗れば一番早く着くらしいです。2時間ちょっとしかかからないそうです。早いでしょ。

上图摄于站台。刚才说的“自由坐席”大概是车头开始前三节车厢,之后都是“指定座位”车厢了。我是5号车厢的指定座位票。顺便说一下,东京大阪之间坐“希望号”比较快,大概2小时10分钟就好到。


おお!向こうのホームし新幹線がやってきました!!こんなに近くで見るのが初めて!!感動でおしっこが漏れそうになりました!!

对面车开进来了!第一次那么近看新干线,感动得失禁了。


↑のが車内の風景でした。席は三列席と、二列席があって、もし富士山が見たかったら二列席(写真の右側)をチケットを買うとき、ちゃんと言っておいてくださいね。東京から発車後三十分くらいしたら、もう見えるはずですが、俺が乗った日は曇りで、残念ながらまた今度の楽しみにしました。(涙)車内はトイレも、化粧室も、喫煙室も全部付いているから今度自分で探検してみてください。(他の乗客に迷惑をかけない程で)また、背もたれを倒すときも、後ろの人に、「すみません。ちょっと倒します」って一言を言っておいてくださいね。あと、新型車両だと、携帯の充電もできるらしいよ。

上图摄于车内。新干线分三列席位和两列席位。要看富士山的一定要在买票的时候说清楚要两列的席位。东京出发半小时左右应该就能看到富士山了。我这次因为是阴天所以连个屁也没看到。车厢里还有厕所,化妆师和吸烟室,大家可以到处看看,但别打扰到别人。然后你要是想把靠背放下来的时候,也别忘记先跟后面人说一声。还有就是新型号的车里还能给手机充电,这是不是很爽?



また、新幹線に乗るもう一つの楽しみと言えば、もちろん「駅弁」です!!↑のが品川駅限定?の「貝づくし」弁当です!!前からずっと食べたかったわ!!


ジャンジャン!!開けたらこんぐらい貝類だらけ。ホタテ、貝柱、アサリ、シジミ、美味しそう!!しかも値段も900円ぐらいで、割りと手頃。

乘坐新干线的时候你还可以去买当地车站限定的“车站便当”。我就是在品川买的“贝类全家桶”。打开一看整一盒的什么扇贝啊仙贝啊蛤蜊啊海瓜子,看着肚子就饿了。而且50人民币的价格比我们动车卷心菜汤不知到要合算多少。


↑食べてる俺

まあ、新幹線の旅は大体こんな感じですかね。とりあえず、便利で、静かで、きれいで、速くて、安心で、みんな日本に行ったら一回乗ってみてくださいね。

饭盒跟我比脸大

便捷,安静,干净,快速,安心,这就是我这次旅程中对日本新干线的印象。大家有机会去日本的话,一定要去坐一趟!


相关推荐

长春新东方日语学习

长春新东方日语课程


热门TAG: 新干线 日本 体验