苏宁“无人店”“刷脸”购物(中日双语)
文章来源:网络整理     发布时间:2018-05-29 16:07

  日语学习不能一蹴而就,需要不断练习,深化记忆,加强对日本语言习惯的理解和运用能力,新东方在线整理了中日双语新闻,供参考学习,下面是苏宁“无人店”“刷脸”购物(中日双语)相关内容。

  日语新闻:

  家電小売大手の蘇寧電器は28日、全国初の「無人店舗」を江蘇省南京市にオープンした。消費者が店に入ると、顔認証システムが消費者を識別して身元を確認する。消費者は消費購入後、列に並んで支払いをする必要はなく、店を出るときに決済ルートを通過すれば、途中で止まることもなく、システムが自動的に消費者を識別して、ネット金融プラットフォーム・蘇寧金融を通じて取り引きと決済を済ませてくれる。

  中文对照:

  8月28日,苏宁全国首家“无人店”在江苏省南京市正式营业。消费者进入店内后,系统通过人脸识别用户身份,购买商品以后,消费者无需排队付款,出店时通过付款通道,中途也无需停顿,系统即可自动识别用户身份,随后通过苏宁金融实现交易付款。

  中日双语新闻内容素材主要为新闻时事,实用性强,涉及词汇、语法全,同学们要认真阅读,做好笔记,更多日语学习资料,请持续关注新东方在线日语学习网。